ピラティス

中村アンもやっている!ピラティスのリフォーマーって何?

モデルの中村アンさんや、芸能人がテレビやインスタグラムで紹介しているのを見て、ピラティスのリフォーマーについて知った人も多いのではないでしょうか。

 

ピラティスのことは知っているけど、リフォーマーって何?普通のピラティスと何が違うの?という方に、ピラティスのリフォーマーについてご紹介します。

  • ピラティスのリフォーマーに興味がある
  • マット上のピラティスと、リフォーマーの違いを知りたい
  • ピラティスのリフォーマーにはどんな効果があるのか知りたい

ピラティスのリフォーマーとは?

リフォーマーは、ピラティス専用のマシンです。ピラティス専用のマシンにはいろいろな種類がありますが、リフォーマーはその中でも、最も代表的なマシンの一つといえます。もともとは、リハビリ用のベッドを改良したもので、ピラティス専用に開発されました。

 

リフォーマーには、ロープやスプリング(バネ)がついており、エクササイズに必要な負荷をかけたり、動きの補助をしたりする機能があります。

 

使用する人に合わせて負荷を調節できるので、筋力が弱い高齢者のリバビリや、アスリートのトレーニングまで幅広く対応できます。

マット上でのピラティスとリフォーマーはどう違うの?

ピラティスといえば、マット上でのエクササイズをイメージする方が多いのではないでしょうか。同じピラティスでも、マット上と、リフォーマーを使ったピラティスでは違いがあります。

 

マットでのピラティスで一番意識するのは、インナーマッスルと言われる腹筋(腹斜筋や腹横筋)です。体の中心を鍛えることに、重点をおいたエクササイズが主流です。

 

リフォーマーを使ったエクササイズでは、体の中心はもちろんですが、全身の運動が可能です。リフォーマーではスプリング(バネ)を使って負荷をかけたり、動きの補助をしたりすることで、正しい姿勢や動きを覚えられます。

ピラティスでリフォーマーを使用するメリットは?

マット上でのピラティスのエクササイズは、筋力の左右差や動きのクセなどが個々によって違うため、最初は難しいと感じることがあります。その点、リフォーマーを使ったピラティスのエクササイズは、マシンが動きをアシストしてくれるため、正しい動きをしやすくなります。姿勢矯正などにも効果的です。

 

またリフォーマーは使用する人に合わせて負荷を調節することで、心臓や関節への負担の軽減も可能です。リフォーマーを使ったピラティスのエクササイズの種類も豊富で、体全体にいろんなアプローチができます。

リフォーマーを使ったピラティスはどこでできる?

リフォーマーを使ったピラティスのエクササイズには、専門的な知識が必要です。リフォーマーを設置しているピラティススタジオであれば、必ず知識をもったインストラクターが指導してくれます。

リフォーマーを使ってみたいという人は、マシンを設置しているピラティススタジオを探してみましょう。

リフォーマーを使ったピラティスに挑戦してみよう!

難しそうなイメージがあるかもしれませんが、リフォーマーは実は初心者にとってはマット上でのピラティスよりも、正しい動きがやりやすい場合もあります。

 

ピラティス経験者の人にとっても、リフォーマーを使用することで、さらに体にさまざまなアプローチができます。

 

リフォーマーを使ったピラティスに興味のある方はぜひチャレンジしてみてください!

ABOUT ME
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。