ピラティス

ピラティスにおける宅トレのデメリットを解説!

ピラティスを始めたいけど、あまりお金をかけたくないから家でやりたい!

ピラティスを始めたいけど、宅トレでも効果あるのかな…

精神面を鍛えるヨガとは違って肉体面を鍛えるピラティス。

今話題で有名なモデルさんなど多くの方がスタイル維持のためにやってるそうです。

そんな美ボディになるためには必須!?のピラティスを家でやる際のデメリットをまとめたいと思います。

この記事はこんな人におすすめ

  • あまりお金をかけずにピラティスを始めたい!
  • YOUTUBEにたくさん教材があるし私でも大丈夫でしょ!

ピラティスを始めたい!けどそんなにお金もかけたくないし、スタジオに通うのも面倒で結局行かなくなりそう…

だから家でピラティスを始めようかな

そう思っているそこのあなた!

確かに家でピラティスを始めるメリットもたくさんありますが、デメリットも潜んでいるんです。

今回は、これからピラティスを家で始めようと思っているあなたに見落としがちなデメリットをまとめますので参考にされてください!

【デメリット①】間違った方法で覚えてしまう

宅トレをする際に動画を参考にする方が多いと思いますが、それだと間違った方法で覚えてしまうことがあります。

間違った方法で覚えてしまうと効果が実感出来ずに途中でやめてしまったり、最悪の場合、腰痛・肉離れなどのケガをおってしまうこともあります。

スタジオに通うと担当の先生が「このポーズは腰痛の人は無理しないでください」などと、言ってくれるので無理せずに行えます。

【デメリット②】1人だと長く続かない

私は、友達から誘われたことがきっかけでピラティスを始めました。

友達と一緒ではなかったら2年も続かなかったと思います。

ご友人と一緒だと楽しく続けられますよ。

【デメリット③】自分に合った先生を見つけられない

スタジオは基本的に1日に何本もレッスンがあるので自分に合った先生を見つけることが出来ます。

【デメリット④】分からないことを聞けない

宅トレですと、分からないことがあるとネットで検索することが定番だと思いますが、それだと理解するのに時間がかかってしまいます。

分からない事をおざなりにする場合もあるでしょう。

スタジオに通ってみよう!

ピラティスを家で行う際のデメリットを4つまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

宅トレにも沢山メリットはありますが、私は上記の4点からスタジオに通う事をオススメします。

この記事を読んだあなたが幸せなピラティスライフを送れますように。

ABOUT ME
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。