エクササイズ辞典

【ピラティスエクササイズ辞典】ペルビックカール

姿勢や腰痛に改善が期待できるペルビックカールを紹介します!

ペルビックカールはどこに効果的?

ペルビックカールとは、背中を上下させ、背骨の動きを感じる、ウォームアップエクササイズです。

以前ご紹介した、胸式呼吸を忘れずに(忘れてしまった方はこちら)意識して、行いましょう。

改善できる可能性があるもの

  • 呼吸が浅い方
  • 便秘がちな方
  • 姿勢が悪い方
  • 肩が凝る方
  • 腰痛もちの方

ペルビックカールを実際にやってみましょう!

  1. 仰向けになって、ひざと脚の幅はこぶし1つ分位あけた状態で膝を立てます
  2. 両腕は脇に置いてください
  3. 骨盤を意識し、ニュートラルポジションが保てているか確認しましょう
  4. 息を吐きながら、背骨をお尻側からゆっくりひとつづつ上げていき、膝と肩が一直線になるところまでお尻を上げ、息を吸いなおす。
  5. 息を吐きながら、戻る時もゆっくり時間をかけて背骨ひとつひとつを意識しながら下ろしていきましょう。

ペルビックカールのチェックポイント!

チェックするポイントは5つです。

  • 腰が反っていないか
  • お腹を意識して行えているか
  • 足のポジションを保てているか
  • 足全体を使って踏みしめることを意識できているか
  • お腹と太もものウラを意識できているか

注意すること

ポージングを意識しすぎてしまうと、身体が強張り、正しいポージングが作れなくなってしまいます。


リラックスした状態で、ゆっくり着実にやっていきましょう。

ポージングを意識しすぎてしまうと、身体が強張り、正しいポージングが作れなくなってしまいます。
リラックスした状態で、ゆっくり着実にやっていきましょう。

まとめ

こちらのポージングでウォームアップをしっかり行って、様々な意識を行き届かせてみてください。

ピラティスのエクササイズは1つ1つが難しく、コツが必要になります。
スクールや本などで学習してわからなかったエクササイズの復習などに、エクササイズ辞典を見てみましょう!

この記事に出てきたリンクはこちら

ABOUT ME
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。