エクササイズ辞典

ソウ

ピラティスのエクササイズは1つ1つが難しく、コツが必要になります。
スクールや本などで学習してわからなかったエクササイズの復習などに、エクササイズ辞典を見てみましょう!

ソウはどこに効果的?

内外腹斜筋を始めとするインナーマッスル

改善できる可能性があるもの

・腰痛

・猫背などの悪い姿勢

・便秘

ソウのトレーニングを控えたほうが良い方

・妊娠されている方

・体が硬い方は無理せず出来る範囲で行いましょう

ソウを実際にやってみましょう!

①背筋を伸ばし両足をまっすぐに伸ばしてマット幅に広げる。足先は天井に向ける

②手のひらを下に向け両手を肩の高さで横に広げる

③息を吸いながら上半身を右にひねり動作スタート

④息を吐きながらそのまま上体を頭から倒し左手指と右足小指を近づける

⑤息を吸いながら上体を戻し反対側も同様に行う

⑥3~5回繰り返す

⑦両腕を下ろし動作終了

ソウのチェックポイント!

・動作の際には反動をつけずに行う

・常にお尻はマットから離さず腰が正面を保つように意識し、背骨を回転させるように動作する

・膝頭は常に上を向けておき、肩をすくめないように注意する

まとめ

ソウの動作では上体を左右にひねることで刺激しにくい内外腹斜筋や腹横筋を強化しウエストのシェイプアップに効果があります。また体幹や下半身の柔軟性の向上による腰痛軽減効果も期待でき、負荷も調整しやすいので腰痛がある方にも取り入れやすい動作でしょう。体が硬い方は最初膝を曲げたり、クッションに座って動作をすると楽になります。手と足が触れなくても良いので骨盤の向きに注意して出来る範囲で近づけていきましょう。

ABOUT ME
かぴ4
かぴ4
女の子一人を育てる専業主婦です。 休日は公園でレジャーシートと弁当広げています。日焼け予防として今年からマスク始めました。