エクササイズ辞典

コークスクリュー

ピラティスのエクササイズは1つ1つが難しく、コツが必要になります。
スクールや本などで学習してわからなかったエクササイズの復習などに、エクササイズ辞典を見てみましょう!

コークスクリューはどこに効果的?

腹斜筋をはじめとするインナーマッスル

股関節周囲筋(腸腰筋・大殿筋・中殿筋など)

改善できる可能性があるもの

・くびれのないウエスト

・便秘

・腰痛

・筋力低下からくる下肢の疲れやすさや痛み

コークスクリューのトレーニングを控えたほうが良い方

・妊娠されている方

・腰など関節を痛めている方は無理の無い範囲で行うこと

コークスクリューを実際にやってみましょう!

①仰向けになり、膝を立てる。

②両手の親指と人差し指で三角形やダイヤモンドを作り尾骨の下に置く。

③両足を片方ずつ持ち上げ、膝下をマットと平行にする

④両足を天井に向かって伸ばし動作スタート

⑤息を吸いながら両足を右→下→左→元の位置と動かしていく。その逆も息を吐きながら行う

⑥⑤を1セットとして3セット行う

⑦両足をマットに戻し両手・両足を伸ばし動作終了

コークスクリューのチェックポイント!

・動作の際に腰が床から離れない程度に留めておく(腰痛防止)

・足を持ち上げたときは腹筋に力を入れて体を支える

・足を動かすときにかかとが離れやすいので離れないように意識する

・うまく足を動かせない場合は動作を小さくするか横に振る。膝を曲げてもいい。

まとめ

コークスクリューの動作では腹筋群や股関節周囲筋の筋肉を総合的に強化することが出来ます。

足を伸ばして動作を行うことで特に腹斜筋に大きな負荷をかけることができますのでウエストを引き締めたい方や腹部の内臓に刺激を与えたい方にはお勧めのエクササイズといえるでしょう。

動作が上手に行えるか不安な方や腰を痛めている方は様々な軽減方法もあるのでそちらから無理なく進めることも出来ますので気軽にチャレンジしていただきたい動作です。

自分に合った負荷で是非すっきりウエストを手に入れてみてください!

ABOUT ME
かぴ4
かぴ4
女の子一人を育てる専業主婦です。 休日は公園でレジャーシートと弁当広げています。日焼け予防として今年からマスク始めました。