ピラティス

【海外では主流!】ピラティスといえばマシン!?

皆様こんにちわ。

ピラティス初心者ライターのせらです。

今回はピラティスの特徴的なフィットネス法「マシンピラティス」についてご紹介していきたいと思います。

ピラティスには大きく分けて、マットピラティスと、マシンピラティスがあることは、知っている人も多いのではないでしょうか。

マシンピラティスって・・?

マシンピラティス気になるけど・・・

でもマシンのイメージといえば・・・

こんな感じですよね・・・?

ですが、違います。

安心してください。

こんなムキムキなお兄さんでなくても、マシンフィットネスは可能です。

マットピラティスは自分の重さを利用して行うフィットネスですが、マシンピラティスはマシンによって重力をかけて行うフィットネスです。

例えば、立った状態だとバランスをくずしてしまい難しいフィットネスでも、マシンを使うことで横になってできるので、安定して行えます。

マシンピラティスのメリット

そもそも、リハビリなどを目的として作られたのが、このマシンを使ってのピラティスなので、ケガをしていても体力に自信がなくても、マシンピラティスなら簡単に取り組むことができるのです。

マシンピラティスで、一番メジャーなのがリフォーマーというマシン。

このリフォーマーを使うことで、50種類以上のフィットネスを行うことが可能です。

とても魅力的なマシンピラティスですが、デメリットもあります。

マシンピラティスのデメリット

自宅ではできない

マットピラティスのマットとは違い、簡単にマシンを手に入れることはできません。

調べてみるとリフォーマーは約60万円以上・・・。

なのでピラティススタジオに通って行うことになるので、自宅で気軽にしたい人には向いてないかもしれません。

まとめ

今回はマシンピラティスについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

そもそもピラティスはこのマシンを使ったものが主流らしいのですが、ヨガのイメージに引っ張られて、マットのイメージになってしまっていますよね。

今回紹介したリフォーマー以外にも様々なマシンがあるので、是非自分に合った、お気に入りのマシンを見つけてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
sera
sera
はじめまして、せらといいます!ご縁があり、Pilates Liveさんでお世話になることになりました。ピラティスについては初心者ですが、これからみなさんと一緒に勉強していけたらと思ってます。よろしくお願いします!(´v`)