ライフスタイル

ダイエット中に最適!コンビニスイーツ&おやつ

ダイエット中は甘いものはやっぱり禁止?

女性にとって甘いものを食べる時がとても至福の時間ですよね。しかしダイエットをする際は甘いものは食べないように心がけますよね。


ですが、物によっては甘いスイーツやおやつをダイエット中でも食べることが可能なのです。

今回はダイエット中でも食べれるスイーツやおやつ、そしてコンビニで気軽に購入できるスイーツなどを紹介していきます!

ダイエット中でも食べれるスイーツやおやつは何?

女性にとって甘いものを食べる時がとても至福の時間ですよね。しかしダイエットをする際は甘いものは

ダイエット中でも食べれるスイーツやおやつが何か気になりますよね。ここではダイエット中でも食べれるスイーツやおやつをご紹介していきます。

①カカオ多めのビターなチョコレート
チョコレートに含まれているカカオにはダイエットに良い栄養素である良質な脂肪やポリフェノールなどが含まれています。

そのため、カカオ多めのビターなチョコレートならばダイエット中でも食べることができるのです。
しかし、カカオ70%以上でも摂取する量には注意です。1日1粒にするなど心がけましょう。

②ナッツ
ナッツにはビタミンEや食物繊維が含まれているのでダイエット中でも摂取するのことができます。ただ、こちらも食べ過ぎには良くないので1日に食べる量は定めておきましょう。

③チーズやヨーグルトなどの乳製品
乳製品はたんぱく質や脂質など、筋肉をつけるための栄養素が含まれており、ダイエット中でも食べて大丈夫なアイテムです。

ヨーグルトは朝食として食べる方も多くいますが、はちみつなどを入れれば美味しく食べることができるので、ぜひはちみつなどを入れてデザートとして食べることをおすすめします。

ダイエット中でも食べれるコンビニスイーツとおやつを紹介します!

先程はダイエット中でも食べれるおやつやスイーツについて紹介しましたが、アイスやケーキなどの甘いものは食べれないのか気になりますよね。

実はダイエット中でも気にせず食べられ、コンビニなどで気軽に買うことのできる甘いスイーツやおやつがあるのです。

ここではコンビニで買えるスイーツやおやつを紹介していきます。

①グリコSUNAOの低カロリーアイス
グリコが販売しているSUNAOのアイスクリームは、普通のアイスクリームよりもカロリーが80kcalとかなり抑えられており、糖分も50%ほどになっています。

豆乳が使用されているため、体にも良いためダイエット中でも気にせず食べることができるのです。

②セブンプレミアムの価格もカロリーも抑えられた牛乳寒天
セブンイレブンでおなじみのセブンプレミアムが販売している牛乳寒天は牛乳と生クリームを使用しているのに1個78kcalとかなり低カロリーなデザートになっています。

また、3個入りで税抜き158円で販売されているため、値段も安いためおすすめのデザートです。

③ファミリーマートとライザップがコラボしたチョコチップケーキ
ファミリーマートとダイエットでおなじみのライザップがコラボレーションで販売しているスイーツは、ダイエット中でも食べることができるため人気を集めています。

そして、その中おすすめしたいのがチョコチップケーキです。

このチョコチップケーキは通常、ファミリーマートで販売されているチョコチップケーキよりも40%も糖質がカットされているのが特徴です。

また、カロリーは通常400〜500kcalほどになりますが、このチョコチップケーキは315kcalまで抑えられているので、ダイエット中にどうしてもケーキが食べたくなっても安心して食べることができます。

味もチョコケーキ特有の濃厚な味を楽しむことができるので、ダイエット中にケーキが食べたくなったら是非こちらをおすすめします。

このように、低カロリーのデザートは多く販売されており、コンビニで手軽に購入することができるのです。ダイエット中でも気にせず食べれるのは嬉しいですよね。

食べたい時は我慢せずに食べてダイエットしよう!

ダイエットしていても、どうしても甘いものが食べたくなるときは沢山あります。

かつては我慢するのが当たり前でしたが、現在はダイエット中の方でも安心して食べることのできる商品がたくさん販売されているのです。

食べたくなったら我慢せず、楽しくダイエットしていきましょう!

ABOUT ME
bonbon
初めまして、bonbonと申します。 ピラティスについての情報を発信して、多くの人にピラティスに興味を持っていただければと思います。 よろしくお願いいたします。