ライフスタイル

ピラティスの効果をより高めるには?ココを注意しよう!

ピラティスって体に良さそうで始めたけど、なんだかあんまり変化ない…そんな風に感じていませんか?

  • ピラティスを始めてみたい方
  • ピラティスってどんな効果があるのか知りたい方
  • もっとピラティスを楽しみたい方

ヨガ、ピラティス、フィットネス、筋トレ、ダンス、ランニング、スポーツ、武術…数ある体を動かす趣味の中でおうちで簡単にできて体に良さそうなうちの一つであるピラティス。

掘り下げてみるともっと効果を感じながらもっとピラティスを楽しめますよ!

ピラティスは体をコントロールする学問

そもそもピラティスはなんなのかというと、リハビリや体の回復のための手段として発展しました。

怪我や病気であまり体を大きく動かせない状態でもインナーマッスルを鍛えることで体の機能を向上させ、運動不足を解消できるものとして知られるようになったそうです。

つまり、ピラティスで集中すべきは自分の内側、インナーマッスルです。

自分の内側というと心の繋がりだとかそういうのはヨガの色合いの方が強くなりますが、もっと物質的に体の各部位、骨と筋肉に注目して集中して、頭で理解した動きと動作を一致させて自分でコントロールすることが大切になります。

筋肉の名前や形や場所を正確に覚えられたらそれはそれでいいことですが、そうじゃなくても、自分の体の感覚として、今動かしていると感じている部分と、頭で考えた体の使いたい部分が同じになることで体をコントロールする感覚を覚えていくことができると効果を感じるスピードは上がります。

ただ言われたように動くだけとはちょっと違う、ということです。

今の自分の状態に気づけることも効果のひとつ

自分のことって割と見えていません。

一説によると鏡で見ている自分ですら、ちょっと良く見えるエフェクトがかかっているんだとか。

特に体は知らないうちに衰えるもので、運動会で子供と走るお父さん達は現状の自分の能力を把握し切れておらず、頭にある昔の自分をそのまま信じてしまうから結構な頻度で転んでしまうんですね。

ピラティスの効果の一つとして、アンチエイジングがあげられます。

誰しも老いはくるものですが、若返りの一歩はまず、今の自分に気づくことからです。

今の自分の体はどのくらい動くのか、どのくらい自分の意思で管理しコントロールできているのか、一つ一つ感じながら体に注意深く集中していくことを繰り返すことで、より効果的にピラティスを行うことができ、なおかつもっと動けるようになっていく、アンチエイジングになるわけです。

効果を高めるのは呼吸と集中力

ややくどいことを書き並べましたが、結局ピラティスの効果を高めるのはなんなのかというと、呼吸と集中力です。

呼吸を止めると、筋肉に酸素が行き渡りません。

呼吸が止まった状態では筋肉の動きが悪くなってしまい故障しやすく、アウターマッスルが緊張しやすいです。

ピラティスではインナーマッスルをメインに動かし、アウターマッスルはリラックスさせておきたいので、その点でも呼吸はとても大切です。

呼吸を止めないことが最大注意ポイントです。

そして集中力もとても大切です。

グループレッスンだとありがちな、あの人はできているのに自分は…と比べてしまったりすることってあると思うんですが、大切なのは自分です。

自分の体のどの部分をどのように動かすのか、頭と体をいかに正確に一致させコントロールするのか、そこが大切です。

常にその集中下でレッスンをすると前回よりスムーズに動くことや、動かせないと思っていたところが動かせる感覚や体が良くなっていっている感覚が掴めるようになってきます。

レッスン後トイレに行きたくなったら効果大

自分の体の動きの変化を感じられるようになっても、結局ピラティスって痩せはしないのかな、ダイエット効果はないのかなと、がっかりしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。

確かにホットヨガのように滝の汗をかいたり、次の日1キロ痩せてたりと、目にみえる変化はすぐには現れないかもしれません。

ただ、脂肪は燃焼したらどうなるか知っていますか?

呼吸によって取り込まれた酸素と脂肪がエネルギーとして使われた後は水と二酸化炭素がでます。

インナーマッスルは特にエネルギーの変換に脂肪酸を使うのでピラティスをした後に水、つまり汗や尿が出るレッスンができたなら、あなたの脂肪が燃えたのだと判断してもいいのでは、と思います。

一つの指針です。そのためにもやっぱり呼吸はとっても大切です。

呼吸は常に止めないようにしっかり注意してピラティスしてみてください。

体がなんだか調子がいいな、動くようになってきたな、と感じている間に見た目と機能も向上しているはずです。

ABOUT ME
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。