ライフスタイル

手洗いうがい 以外にできることは?感染症を予防するために免疫を高めよう!

TSUKI KENさんによる写真ACからの写真

ピラティスインストラクターのMaiです。

感染症についてみなさんも気をつけていると思いますが、手洗いやうがい以外にもできることがあります!

それは、免疫を高める!ということです。

免疫を高めるということはどういうことなのか、どのようにしたら良いのかなど、今回はお伝えしていきたいと思います。

  • 手洗いうがい以外の感染症予防を知りたい人
  • 風邪や感染症にかかりたくない人
  • 免疫を高めて健康に過ごしたい人

感染症の予防には免疫を高めることが大切!

TSUKI KENさんによる写真ACからの写真

感染症の予防としてうがい手洗いを行っている人は多いと思いますが、菌を体内に持ち込まないようにするためにはどうしたら良いかも知っておくとより効果的に予防を行うことができます。

菌が体内に入ってしまっても、しっかりと自分の体が戦えるような状態にしておけば感染症を必要以上に怖がる必要はありません!

この菌と戦うということが免疫を高めるということです。 予防も大切ですが、自身の体を菌に負けない体にすることもぜひ意識していきましょう!

免疫を高めるには?

ここでは免疫を高めるのに重要とされていることの3つ

・唾液

・腸内環境

・基礎代謝

について話していきたいと思います。  

 

唾液

はじめに口や鼻から入っていた菌と戦うのは粘膜です。特に唾液は大きな働きを持っており、口から入る雑菌やバイ菌をシャットダウンしてくれます。

この時期は乾燥しているので口が渇いている、食べ物をよく噛まない、口呼吸という方は唾液の分泌が減っている可能性があります。

まずは、食事の際によく噛むことを心がけましょう!

腸内環境

口や鼻から入った菌と次に戦うのは腸です。腸の中でバイ菌と戦うには善玉菌が多く存在することが重要です。

この善玉菌を増やすには、

・バランスの良い食事

・良質な睡眠

・適度な運動

が良いとされています。

基礎代謝を上げる

acworksさんによる写真ACからの写真

基礎代謝とは生きているだけで消費されるエネルギーです。

筋肉量が多い、体温が高い人は基礎代謝が高く、逆に筋肉が少ない、体温が低い人は基礎代謝が低いです。 体温が一度下がると30%の免疫が落ちると言われており、基礎代謝が1度下がると12〜13%免疫が落ちるとも言われています。

基礎代謝を上げるには

・体を温める 湯船に浸かる、冷たい飲み物より温かい飲み物を選ぶ、お腹や足首を温める

・筋肉量を上げるために筋トレをする 筋肉量が増えると基礎代謝が上がります。

・バランスの良い食事 腸内環境を整えることも基礎代謝を上げことにつながります。

また、便秘は体を冷やすので食物繊維を多く取り、便秘を解消しましょう。

まとめ

・感染症にかからないためには免疫を上げて体内で菌と戦うこと。

・免疫を上げるには唾液の分泌を増やし、腸内環境を整え、基礎代謝を上げる。

 ・バランスよく食べ、よく眠り、適度に運動することが大切。

ABOUT ME
Mai
マット、マシーンのピラティストレーナーのMaiです。ただいま家族3人でカナダのバンクーバー在住。産後の体をピラティスで締めつつ海外のフィットネスもいろいろ体験していきたいなと思っています!