ライフスタイル

食事の時に30回噛むだけでダイエットができちゃうんです!

小顔になるためにさまざまなダイエットを試したのではないでしょうか?

でもなかなか効果が出なくて困っていませんか?

今回は30回噛むだけでダイエットできる方法をご紹介いたします。

  • 噛むだけでダイエットできるの?と疑問を抱えている方
  • 忙しくて時間を取らずにダイエットしたい方
  • 小顔になりたい方

ご飯を食べる時、30回以上噛むとダイエット効果がある、と一度は聞いたことがあるはずです。ただ本当に噛むだけでダイエットができるの?という疑問もあるでしょう。

今回は30回噛むことでダイエット効果があるかについて見ていきます。この記事を読み終える頃には、なぜよく噛むダイエットが効果的なのかがわかります。

これまで疑問を抱いていた方はぜひ最後までお読みください。

本当によく噛むダイエットは効果があるのか?

結論から言うと、効果はあります。ただ「簡単に」というわけではありません。どのダイエットにも言える話ですが、きっちりと理屈と効果を理解した上で、正しい方法を行い、継続することでダイエットの効果が得られます。

つまり噛むことでダイエット効果があるというのも、継続する必要があるということです。

なぜ噛むダイエットは効果があるのか?

それはよく噛むことでエネルギーを多く消費することが関係しています。要するに、噛んでいる時だけエネルギーが消費されるのではなく、噛んだ後もエネルギーが消費されているということです。これを「食事誘発性耐熱産生」といいます。

人間には安静時代謝という機能が備わっており、何ももしていない時も命を保持するためにエネルギーが消費されています。つまりじっと座っている時にもエネルギーが消費されているのです。

この機能による1日の消費カロリーは1割以上を占めています。安静時にもエネルギーを消費しているのは、胃や腸が消化吸収している時です。つまり内臓が機能している時にエネルギーを消費しているということです。

よく噛むとこの消費カロリーが大幅に増えることが証明されています。なのでよく噛むことがダイエットに効果的だと言われているのです。

よく噛むダイエットから得られる効果

それではよく噛むダイエットではどんな効果が得られるのかを見ていきましょう。

一番の効果は小顔になること。噛むことは口まわりの筋肉を使うことにもなります。つまり口まわりを引き締めるのに効果的だということです。ただよく噛む回数の基準は30回〜50回と言われています。なので噛むダイエットは根気がいるということです。

とはいえよく噛むことはただ小顔になるというわけではありません。噛むことで顔の筋肉に動きが加えると、血流やリンパに影響を与えることになります。それはむくみを抑えることにもつながります。だからといって噛む回数を増やしたら言い訳ではありません

筋肉を動かすということは鍛えるということです。鍛え過ぎたら大きくなってしまうのでよく噛む回数の基準は30回程度が適切です。

よく噛むダイエットの正しい方法

ここまでで噛むだけで本当に効果が出るのかを考察してきました。理屈や正しい知識は知ってもらえたはずです。あとはどうすれば噛むダイエットがより効果的なのか、ですよね。続いてはよく噛むダイエットの正しい方法をお伝えします。

ゆっくり噛むこと

まずはゆっくり噛むこと。「早食いの人は太る」と聞いたことがあるはずです。それはここまで読んでくださっているのなら、理屈が理解できるはずです。

つまり早く食べると必然的に噛む回数が減ります。噛む回数が減ると食べる量が増えます。満腹感を感じる満腹中枢に伝わるのが15分〜20分なので、早食いだとたくさんご飯を食べることになります。よって「早食いが太る」と言われているのです。

さらに噛まなければ消費エネルギーが増えません。つまり過剰にエネルギーが残ってしまうことになります。

よく噛む回数も重要ですが、それ以前に正しい方法の一つとしてゆっくり噛むことは大前提となります。

30回は噛む

そしてゆっくり噛みながら同時に行うことが30回は噛むことです。

 

少ないと効果は減りますし、多すぎると逆に口周りの筋肉を鍛えすぎることになります。最低30回は噛むことを意識して継続してみてください。

噛むだけで痩せると勘違いしない

そして勘違いしてはいけないのが、噛むだけでは痩せないことをしっかり理解することです。

 

ダイエットは辛いですし、できればやりたくないのが本音でしょう。どうしても簡単に痩せられる方法があればと希望を抱いてしまう気持ちもわかります。しかし実際は簡単に痩せられる方法はありません。

 

なのでこの30回噛むダイエットだけでは痩せないと思い、他のダイエットも同時に始めましょう。

 

噛むだけではお腹や足に効果が無さそうなことは誰でもわかるはずです。よく噛むダイエットは小顔効果はありますが、足痩せなどはまた別です。ダイエットは適度な食事で適度な運動を継続することが一番効果的です。

 

その中に30回噛むダイエットを取り入れてみて、さらに自分磨きを加速してください。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

30回以上噛むダイエットは効果的と証明されています。石原さとみさんやマギーさんも実践され効果を得られているそうです。

 

ただそれは正しい知識と方法を実践した結果です。30回噛むダイエットを実践するのなら、今回お伝えした内容を繰り返しみていただいて、ダイエットを続けてください。

ABOUT ME
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。