ライフスタイル

身体内から健康になろう!ピラティスと便秘の関係性

私の便秘は何が原因?

多くの女性が悩む便秘。その原因は乱れた食生活や水分不足、ストレスの多い生活や便意があるときにトイレに行けないということまで様々です。人によっては下剤や浣腸など薬に頼らないと日常生活に支障をきたす人もいますが、出来るだけ薬に頼らず自然に便秘を解消していきたいですね。

便秘解消のためにできる事

便秘解消のためにできる事は何があるでしょうか?まず朝食を取りその後トイレに必ず座る習慣を付けるということ。胃に食物が入ると排便を促す反応がある上にトイレに座る習慣がつきやすくなります。食物繊維や水分を多く取ることやストレスを溜めず規則正しい生活や定期的な運動をすることもいいでしょう。

ピラティスが便秘にいい理由

定期的な運動の効果として、腸を刺激し便が腸の中を移動しやすくなるということは皆さんご存知と思います。中でもピラティスがなぜ便秘解消に効果的なのでしょうか。それはピラティスが腹部の筋肉を刺激し鍛えることで便秘のときに起こりやすい「出そうなのに出せない」という状況を筋力増強で「きちんと出せる」状態に変えてくれるからです。

便秘におすすめのポーズ

ピラティスの数あるポーズの中でも「チェスト・リフト」なら腹直筋や腹斜筋といった腹部の大部分を覆う筋肉や内臓に近いインナーマッスルを刺激するので効果が高いでしょう。しかし他のポーズでも体幹のねじれを起こすポーズ等は便秘解消の効果が期待できます。いろんなポーズを試してすっきりお腹を目指しましょう!

ABOUT ME
かぴ4
かぴ4
女の子一人を育てる専業主婦です。 休日は公園でレジャーシートと弁当広げています。日焼け予防として今年からマスク始めました。