ライフスタイル

家に眠ってない?バランスボールを使ってエクササイズしよう! 後編

バランスボールを使ったエクササイズ方法をお教えします!

バランスボールを使ったエクササイズ方法をお教えします。バランスボールを活用して健康的な体づくりを目指しましょう。

1.座るだけの簡単なエクササイズ
バランスボールに座るだけでもかなりの効果を発揮します。


まず、バランスボールに座って、膝を曲げたまま片足だけを上げ、キープさせます。


3〜10秒ほど行ったら反対側の足を上げてキープさせます。


座る姿勢は正しい姿勢で足は広げておくと効果的です。

2.背中のストレッチ
バランスボールには、乗る以外でも鍛える方法があります。背中のストレッチを行うことできたえることができるのです。


やり方としては、膝立ちになって両手でバランスボールを押さえます。


次にバランスを前に押して転がしながら身体を伸ばしていきます。


これだけで簡単にストレッチすることができるのです。

3.腹筋を鍛えるストレッチ
バランスボールはやり方次第では腹筋を鍛えることもできます。


腹筋を鍛えるストレッチの方法ですが、まず、バランスボールの上に背中を乗せて仰向けにします。膝は曲げたまま床についてください。

この体勢をキープすることで簡単に腹筋を鍛えることができるので時間に余裕のある時に携帯を見ながらでも簡単にできます。

眠っていたバランスボールを復活させよう!

今回はバランスボールでのストレッチ方法などを説明しました。


バランスボールは使っていたけど今は使ってないから眠っている…なんて方もこれを機にまたバランスボールでストレッチしませんか?

バランスボールはこのように沢山の効果があるのです。姿勢を正してバランスボールに座るだけでも全然変わりますので、家にバランスボールがある方はぜひ活用させましょう。

また、バランスボールを持っていない方もこれを機に手に入れて簡単にストレッチをしましょう!

ABOUT ME
bonbon
bonbon
初めまして、bonbonと申します。 ピラティスについての情報を発信して、多くの人にピラティスに興味を持っていただければと思います。 よろしくお願いいたします。