ライフスタイル

ダイエットには朝のトレーニングがオススメ

家庭や仕事で忙しい毎日を送る女性の中には、トレーニングはしたいけれどする時間がないと悩む方も多いのではないでしょうか。

ダイエットのためにはトレーニングをしたほうがいいのは分かっているけれど、なかなかそんな時間はない。

そんな方にオススメなのが、朝のトレーニングです。

今回は、朝のトレーニングにどのような効果があるのかを説明していきます。

1.朝のトレーニングによる効果

朝からトレーニングをして身体を動かすことでたくさんの効果があります。

身体を動かすと血液の流れが促進されて体温も上がります。

その後一日中、身体が代謝しやすい状態になるため、ダイエットにとっては嬉しい効果です。

また、朝起きた時は身体が眠った状態に近いですから副交感神経優位な状態になっています。

ゆっくりと身体を動かすことにより交感神経優位な状態に切り替わります。

結果的に、身体が目覚めて頭もスッキリとするので、集中力が高まり仕事の効率もアップです。

2.朝のトレーニングは何をすればいいのか

トレーニングだからといって激しい運動をすればいいわけではありません。

むしろ、激しい運動はすすめられません。

ジムでトレーニングができるのであれば、しっかりとウォーミングアップをして、普段よりは軽めにしておくことが大切です。

自宅であれば、ウォーキングやジョギングなどで身体を温めてから自重による軽い筋トレをする程度で十分でしょう。

3.朝食がどうするのか

朝は人間が動くために一番大切なエネルギー源である糖質が不足しています。

その状態で激しい運動をすると、エネルギー源を筋肉の中のグリコーゲンを分解して作り出すため、筋肉が減ってしまう恐れがあります。

そのため、朝のトレーニングをする前には軽めの朝食が必要です。

バナナやシリアル、栄養補助食品などが簡単にとれるので朝食に適しています。

トレーニング後にプロテインなどで栄養補給をすればより効果的です。

4.朝のトレーニングを習慣化して健康的なダイエットを

朝のトレーニングが習慣化すれば、規則正しい生活が身につきます。

ダイエット効果だけでなく、運動をすることによる心身の健康維持にもつながるでしょう。

まずは、わずかな時間からでもいいので、朝のトレーニングを始めて心身ともに健康になりませんか。

ABOUT ME
佐々木 綱
佐々木 綱
12年間、理学療法士として整形外科で勤務した後、現在はWebライターとして活動をしています。 健康・スポーツ・心理などの分野に興味を持っています。 今後は、興味のある分野だけでなく、様々な分野の記事執筆をしていきたいと考えています。 趣味はマスターズ陸上です。日々、ジムに通うなどしてトレーニングに励んでいます。 よろしくお願いいたします。