ライフスタイル

アナタの身体の歪み大丈夫?歪みチェックをしてみよう!

身体の歪みに気づくちょっとしたサイン

普段の生活では気づきにくい身体の歪み。気づくきっかけになるのが他人から見られた自分の姿です。左右どちらかに傾いている、猫背や反り腰になっていると指摘されたことは無いですか?身に覚えがある人は歪みがひどくなる前に歪みを改善していく方がいいでしょう。

身体の歪みが引き起こすトラブル

歪みがあっても現状困っていない人もいるでしょう。しかし歪みがある場合、生活の中で無意識に行う動作でも身体の一部分にのみ負担がかかりやすくなります。その負担が蓄積することで後に痛みや関節の動かしにくさが出現したり、姿勢の崩れによる内臓の機能低下を引き起こすこともあり得ます。

身体の歪みをチェックしてみよう

まず身体に痛みや動かしにくい関節があったりする人は既に身体の歪みは発生していると思って良いでしょう。そうでない人も鏡の前で全身を見て、肩や腰の位置の比較や前後左右に傾いていないかを確認してみましょう。このとき鏡に糸などで等間隔に縦横に線を引いておくとより前後左右の歪みに気づきやすくなります。

身体の歪みを矯正するには

身体の歪みは生活習慣や癖のほかに筋肉の硬さや身体を支える筋肉の低下から起こります。一時的に歪みをとる整体なども効果的ですが、生活習慣や癖はすぐには治せませんのでまた歪んでしまうこともあり得ます。自分でも継続的にストレッチや運動を行い生活習慣や癖を意識していくことで身体の歪みを少しでも減らしていければ良いですね。

ABOUT ME
かぴ4
かぴ4
女の子一人を育てる専業主婦です。 休日は公園でレジャーシートと弁当広げています。日焼け予防として今年からマスク始めました。