マインド

ひとりぼっちが怖いあなたへ!ひとり時間の楽しみ方

あなたが主役になれる貴重な時間

ふとした瞬間、ひとりぼっちな自分を感じることってありますよね。

周りに理解されなかったとき、理由はないけれど漠然と寂しさを感じるとき…。理由は様々です。

でもひとりってそんなに悪いことではありません。誰かと居る時はその人をたててあげなければならなかったり色んな気遣いが必要ですが、ひとりの時間はあなただけのもの。あなたが主役になれる貴重な時間なのです。

ひとりは自由気ままに過ごせる

肩の力を抜いて自然体でいられる時間を持っている人はストレスに強いです。

誰かの目があると私たちは無意識に「こう見られたい」というキャラを演じてしまっていますが、そうでないときには自然体でいることを意識しましょう。疲れの溜まり方が違ってきます。

純粋な心をとりもどす時間にする

子供の頃を思い出してみてください。何も知らない私たちは何をするにも興味津々でワクワクしたものです。

ひとりの時間に童心にかえってまだ知らないワクワクするようなことを誰にも邪魔されないで思いっきり楽しむはいかがでしょうか。

ひとりのときこそピラティスを

ピラティスは呼吸と連動した動きをする運動のひとつです。身体だけでなく心のバランスをもととのえてくれ、心のデトックスをしたいときには大変おススメの過ごし方です。

ひとりを感じたときこそ、ピラティスの宅トレをして自分と向き合う機会を作ってみるのも有意義な時間となるでしょう。

ひとりは怖くない

大人になるとひとりで行動する機会が増えてきます。「ひとりなんてどこ吹く風!平気だわ」とう人ならいいのですが、学生時代の友人と疎遠になったりして孤独を感じやすい人も多く居ます。

そんなときに本記事の提案を思い出して、実行してみて頂ければ幸いです。

ABOUT ME
みなと
みなと
最近ピラティスの魅力に目覚めたばかりのひよっこライターです。健康オタクでもあり、心身共に元気で暮らす!をモットーにしております。