フード

代謝を上げて脂肪を燃焼しよう!代謝UPの為のオススメフード

脂肪燃焼して美しいカラダを目指そう!

女性は誰もがスリムで美しい体型を夢見て、ダイエットなどをしますが、代謝を上げて脂肪燃焼させることで、美しい体型を目指すことができます。

脂肪を燃焼させることは、美しいカラダ作りを目指すのにとても大切なことなのです。

代謝を上げる方法って何があるの?

脂肪を燃焼させるには、代謝をあげることが大切ですが、代謝を上げる方法は、様々です。

例えば、有酸素運動やトレーニングなど、身体を動かす方法はもちろんですが、運動嫌いや継続できない方も多くいますよね。

そんな方にお勧めしたいのが食べて脂肪燃焼させる方法です。食べて脂肪燃焼ができるなんで嬉しいですよね。

食べて脂肪燃焼!代謝を上げるオススメのフードをご紹介

先ほど、食べて脂肪燃焼させる方法があると説明しましたが、何を食べれば脂肪燃焼できるか知りたいですよね。

ここでは、食べて脂肪燃焼させる食べ物についてお教えいたします。

①お肉

お肉を食べたらむしろ太るのではないか?と考える方も多くいますが、お肉にはタンパク質が含まれており、脂肪燃焼させることができます。

タンパク質を摂取すると、カロリーを消費しやすくなり、消費量も増加します。

なので、お肉を食べて、タンパク質を摂取するようにしましょう。

ちなみに、お肉でも、特に鶏肉は、タンパク質を多く含んでいるので、鶏肉を食べるのが良いでしょう。

また、タンパク質以外にも、お肉には鉄分も含んでいます。

鉄分には、酸素を運び、脂肪燃焼させる力があり、鉄分を取らないとエネルギーや新陳代謝が下がり、脂肪燃焼させることができません。

お肉を食べることでタンパク質と鉄分、同時にとれるのは嬉しいですね。

②豆類

豆類にも、お肉と同様にタンパク質や、鉄分が含まれていると言われています。

お肉以外のものが食べたいときは、豆類を食べて、タンパク質や鉄分を摂取しましょう。

豆には、アーモンドや大豆などが挙げられています。

アーモンドは特に栄養的にも良く、摂取することで、悪玉コレステロールを減らすことができます。

また、代謝を上げて、脂肪を燃焼させるので、美しいカラダを目指す事ができます。

③サーモン

代謝を上げる栄養素にビタミンDというものがあります。

ビタミンDを摂取することで、筋肉組織を維持する効果を出し、新陳代謝を上げることができます。

その中でも、サーモンには特にビタミンDが含まれていると言われており、100g摂取しただけでも1日に摂取すべきビタミンDの量をほぼ摂取することができると言われています。

サーモンを食べることで、代謝を上げることができるのです。

代謝を上げるフードを食べてメリハリボディに仕上げよう

今回は、代謝を上げて脂肪燃焼させる食べ物をご紹介しましたがいかがでしたか?

食べることで脂肪燃焼させることができるのは非常に嬉しいことですよね。

代謝を上げる食べ物を食べて、美しくキレイなメリハリボディを目指しましょう。

ABOUT ME
bonbon
bonbon
初めまして、bonbonと申します。 ピラティスについての情報を発信して、多くの人にピラティスに興味を持っていただければと思います。 よろしくお願いいたします。