フード

ピラティス後に食べたい、体に優しい食事

ピラティスが終わったあとの、体の状態

ピラティスは、ゆっくりとしたエクササイズと呼吸法で筋肉やインナーマッスルを鍛えるスポーツです。激しい運動ではないものの代謝アップや筋トレに効果があるので、特に女性に人気があります。

ピラティスのレッスンが終わると脂肪が燃焼され、筋肉が疲れているのが感じられるでしょう。気持ちのいい空腹感があるのも、ピラティスを頑張った証拠。空腹を満たしながら、消費された栄養素を補える食べ物を見てみましょう。

おすすめの食べ物

筋肉を使ったあとの食事は、たんぱく質と炭水化物が鉄則です。また汗をかいたら、ミネラルも取っておきたいところ。

お手本は和食の基本、魚料理の定食です。いろいろな野菜に魚や海藻、お米を少しずつ摂取することができます。もっと軽く済ませたい人は、チキンや卵、アボカドのサラダでもいいでしょう。また朝食前にピラティスをするという人には、全粒粉のパンにアボカドやサラダを挟んだサンドイッチがぴったり。

お腹が空いたけれど食事にはまだ早いときには、無糖のナッツやシリアル&ヨーグルトでスナックタイムができます。

水分補給も忘れずに

ピラティスは、大量の汗をかくスポーツではありません。しかし、呼吸やエクササイズで確実に水分が奪われているので注意が必要です。喉が渇いていなくても、水分補給は必須。

ミネラルウォーターにカットレモンを漬けたレモンウォーターは、飲み心地もさっぱりとしておすすめです。ちなみに水分補給に使う飲み物は、常温か少し温かいものにしましょう。

食事と併せてピラティスを楽しもう

せっかくピラティスをしたなら、食事にも気をつけたいところ。健康的な食ベ物を選べば、エクササイズの効果アップにもつながります。ピラティス後でお腹が空いているときでも、食事は腹8分目までが基本。外食するときには、「ちょっと少ないかな」と思うくらいの量をオーダーします。

ABOUT ME
Pilates Live事務局
Pilates Live事務局
ピラティスライブの企画や運営をする事務局。 ピラティスに興味がある人や好きな人を応援するウエブマガジンを運営している。