フード

グルテンフリー生活をするだけでこんなにも違うの?!メリットとは何?

グルテンフリーって何?

最近ではよく見かけるようになったグルテンフリーの文字。スーパーやカフェなどでもグルテンフリー食材が増えてきました!でも、グルテンフリーって何?と思っている人も少なくないと思います。

グルテンフリーとはその名の通りグルテンを取らない食品や生活をすることです。もともとはグルテンアレルギーの人のために作られた食品ですが、最近では健康食品としてもアスリートや健康を意識した人たちなど幅広く注目されています。

グルテンとは小麦や大麦、ライ麦に含まれているたんぱく質で、パンやパスタのもっちりとした食感を作る働きをしています。食べ物ではパンやパスタの他に洋菓子や揚げ物の粉、うどんやラーメン、カレーのルーなどにも含まれています。

グルテンフリーがもたらす体へのメリットは?

グルテンフリー生活のメリットは腸内環境を整えることができます。グルテン不耐性と呼ばれる人はグルテンが体に入った際に本来は栄養だけを取り出しいらないものはブロックする働きがうまく機能せず、ブロックしきれずに毒青も体内に取り込んでしまうため、腸内環境が悪くなり体調不良を引き起こしやすくなります。

症状としては、腹痛や下痢、頭痛、PMS、不眠、イライラする、朝すっきり起きられない、気分の落差が激しいといったことが見られます。

グルテンを常に摂取している状態だとその症状に慣れてしまいなかなか原因に気づくことができませんが、実はその体調不良の原因がグルテンにあったという人も少なくないのです。そのため、これらの症状が思い当たる人は一度グルテンフリー生活を試してみる良いかもしれません!

ただし、個人差があるのでグルテンを摂取しても何も症状が起こらないという人もいます。自分の体似合った食生活を考えることが重要です。

どんなものがグルテンフリーなの?つづきは後編で!

ABOUT ME
Mai
Mai
マット、マシーンのピラティストレーナーのMaiです。ただいま家族3人でカナダのバンクーバー在住。産後の体をピラティスで締めつつ海外のフィットネスもいろいろ体験していきたいなと思っています!